カードローンの審査の方法

カードローンの審査の方法

カードローンの審査の方法記事一覧

キャッシングの審査は「属性スコアリング」で決まる

金融業者は、まずはじめに申込者の属性を数値化(スコアリング)して、その数値によって、どのくらいまで貸すことができるか、あるいは貸すことはできないかなどを判断します。数値化する項目は多岐に渡りますが、各社共通している主な審査項目は1・【勤務先】いずれも右に行くほど数値が低くなります。公務員 大手企業 ...

≫続きを読む

その他の審査項目はどのようなものか

総量規制に沿った借入か2010年に貸金業規制法という法律が施行され、「総量規制」により、(個人は)年収の3分の1以上の借り入れができなくなりました。(公的機関や銀行借り入れは総量規制からは除かれます)この規制が施行されてからは信用度の高い会社に長年勤めていて、年収が何千万円あろうとも、年収の3分の1...

≫続きを読む

信用情報の登録と利用に関するQ&A

返済の支払いが遅れた場合、ブラックリストや事故情報として情報が登録される?信用情報機関には、ブラックリストや事故情報というものはありません。返済の支払いが遅れた場合、ブラックリストや事故情報として情報が登録される?信用情報機関には、ブラックリストや事故情報というものはありません。信用情報機関に登録さ...

≫続きを読む

信用情報の開示制度

信用情報の開示とは、信用情報機関に登録されているご自身のローンやクレジットなどの契約内容や支払状況信用情報の開示とは、信用情報機関に登録されているご自身のローンやクレジットなどの契約内容や支払状況等に関する情報を確認することを言います。自分自身で金融事故の覚えがないのに、キャッシングやカードローンの...

≫続きを読む

日本の信用情報機関とは

キャッシングの審査に必要不可欠な外部の機関で、ここには利用者の個人情報・借入情報・事故情報などが登録されています。現在、3つの信用情報機関がありますが、大まかに「消費者金融系」「銀行系」「クレジット・信販会社系」に分けられるようです。(株)日本信用情報機構 (株)シー・アイ・シー 全国銀行個人信用...

≫続きを読む

キャッシングで保証人はなぜいらないか

従来は、借金をするのに保証人を立てるのは当たり前でした。個人対個人の貸し借りなどでは、貸し手としては必ず返済してもらうことが最も重要なわけですから、当然のことだったのです。個人でのキャッシングは原則保証人不要現在では、原則として個人のキャッシングの場合は保証人を立てる必要はありません。そこで、キャッ...

≫続きを読む

信用情報機関の情報を甘く見るな!

信用情報機関には、あなたが想像している以上の多くの個人情報が記録されています。クレジットカードやショッピングクレジット・携帯電話端末本体の分割払いの利用情報、住宅ローン・自動車ローン・教育ローン・キャッシング・カードローンなどの各種のローンや車のリース等の利用状況と残高・返済履歴が登録されています。...

≫続きを読む